伊丹市昆虫館

おしらせ

オオゴマダラの羽化時間調整バトル 石川県ふれあい昆虫館 VS 伊丹市昆虫館

2020.11.11

当日の羽化調整バトルはYouTubeライブ配信は終了しましたが、録画を引き続きいつでもご覧いただけます。YouTubeを閲覧できる環境であればどなたでもご覧いただけます。
YouTubeライブ URL:  https://youtu.be/stRS8xck4pQ  
ライブ配信で使用したオオゴマダラの解説スライドのPDFはこちらからご覧いただけます(7MB)
Twitterハッシュタグ: #オオゴマダラ羽化バトル

スマホ等からはこの画面のQRコードを読み込むことでYouTubeへアクセスできます。

石川県ふれあい昆虫館と伊丹市昆虫館がチョウの飼育技術でオンラインバトル!
南西諸島のチョウ“オオゴマダラ”を、昆虫館が誇る飼育技術で11月15日11:30 – 12:30に羽化させます。はたして時間ぴったりに羽化させることができる昆虫館はどっちだ!?
当日はYouTubeで羽化時間調整に挑戦する蛹の様子をライブ配信します。また、当日までのオオゴマダラの飼育の様子を両昆虫館の公式ウェブサイトでそれぞれ随時報告します。

日時:
2020年11月15日(日)11:00~12:45
11:00 – 11:30:オオゴマダラについての解説、バトルルール説明
11:30 – 12:30:羽化調整バトル
12:30 – 12:45:解説等

ルール:
バトル前日>14時までに両館はそれぞれ羽化調整に臨むオオゴマダラの蛹5個体を選定し、それぞれに個体名をつけて公表する。
バトル当日>羽化調整バトルの時間中(11:30 – 12:30)に、羽化を始めたオオゴマダラ1個体につき10点を得て、合計点数の多い方を勝者とする。バトル時間のうち11:55 – 12:05はボーナスタイムとし、この間に羽化の始まった個体にはそれぞれ10点を加算する。羽化の始まりは表皮に割れが始まった蛹を担当者が画面に映した瞬間とする。配信時間中にオオゴマダラが自力での羽化に失敗した場合(蛹殻から落下するなど)は得点に加点しない。
※このルールは両昆虫館協議のうえ、当日までに変更されることがあります(ルール更新 2020年11月11日)。

出場する蛹たちの名前:
伊丹市昆虫館から羽化調整バトルに出場するオオゴマダラ5個体の個体名を公表します(2020年11月14日)
「ごり、なみえ、いっさ、がくと、がっきー」です。応援よろしくお願いいたします!


一覧へ戻る

TOP