伊丹市昆虫館

おしらせ

昆陽池公園調査をおこないました【2021年6月1日】

2021.06.02

6月1日(火)15:00~16:20 調査員:学芸スタッフ2名

梅雨の晴れ間で、気温はかなり高めでした。暑さのせいか、昆虫たちもあまり活発ではないように感じました。ツバキの木にチャドクガを確認しました。集団で毒毛を飛ばしますのでご注意ください。

観察された昆虫

<チョウ目>ヒメジャノメ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ、アゲハ、カノコガ、マエアカスカシノメイガ、チャドクガ(幼虫)

<コウチュウ目>ヤナギルリハムシ、ヨツボシテントウ、ナナホシテントウ、ナミテントウ、ヤマトヒメメダカカッコウムシ、ヒメクロナガコメツキ、ユミアシゴミムシダマシ、ヒメナガニジゴミムシダマシ、アカアシオオクシコメツキ

<ハエ目>セグロアシナガバチ、マダラホソアシナガバエ、ヒラタキノコバエ属の一種(Keroplatus sp.)の幼虫、マガリケムシヒキ

<トンボ目>コシアキトンボ、アオモンイトトンボ

<その他の昆虫>アカサシガメ、ヤスマツトビナナフシ(幼虫)、ショウリョウバッタ(幼虫)

<昆虫以外のいきもの>ミミズの仲間、ムカデの仲間、マミジロハエトリ
ヤマトヒメメダカカッコウムシ(ヨシ原をスイーピングすると網の中に多数確認)

ナミテントウとアブラムシ

チャドクガ
アカサシガメ

マダラホソアシナガバエ

アオモンイトトンボ(メス)

ハエを食べるマミジロハエトリ

一覧へ戻る

TOP