伊丹市昆虫館

おしらせ

昆陽池公園調査をおこないました【2020年8月25日】

2020.08.26

昆虫館周辺ビオトープ~ふるさと小径~昆虫館出口のコースで昆虫調査を行いました。
今回の調査は9月11日より開催の「鳴く虫と郷町」で展示予定の昆虫の採集も含め、夜間の調査となりました。
昆虫館周辺ではカネタタキ、クサキリ、ツヅレサセコオロギ、アオマツムシなどの声がし、秋の気配はするものの、まだまだ蒸し暑い夜でした。

観察された昆虫

<チョウ目>ルリタテハ、カノコガ、イチジクキンウワバ、アケビコノハ(幼虫)、トサカフトメイガ(幼虫)、タカサゴツマキシャチホコ(幼虫)

<コウチュウ目>クシコメツキのなかま、コクワガタ、サビキコリ、シラホシハナムグリ、コアオハナムグリ、ビロードコガネ、オオクチキムシ、ニジュウヤホシテントウのなかま

<カメムシ目>ヒメヘリカメムシ、セアカツノカメムシ、オオモンシロナガカメムシ、クモヘリカメムシ、ツチカメムシ、オオホシカメムシ(幼虫)、アブラゼミ、ツクツクボウシ、アオバハゴロモ、シロオビアワフキ

<ハチ目>モンスズメバチ、キオビツチバチ

<バッタ目>カネタタキ、ツヅレサセコオロギ、モリオカメコオロギ、エンマコオロギ、ウスグモスズ、アオマツムシ(声)、クサキリ、クビキリギス(幼虫)、ササキリ、セスジツユムシ、ヒメクダマキモドキ(幼虫)、トノサマバッタ、ショウリョウバッタ、オンブバッタ

<その他の昆虫>
カマキリ、ヒゲジロハサミムシ、モリチャバネゴキブリ、クロゴキブリ

<昆虫以外のいきもの>
トノサマガエル、ウシガエル、ヌマガエル、ニホンヤモリ、ニホンカナヘビ、トビズムカデ、ゲジ、ダンゴムシ、ナミワラジムシ、アシダカグモ

カネタタキ(オス)

モリオカメコオロギ

モリオカメコオロギ(オス)

採集のようす。録画もします(声を頼りに探します)

アブラゼミ(羽化)

アブラゼミ(羽化)8月後半なのに・・・

トサカフトメイガ(集団で巣を作る)

アケビコノハ(幼虫)

ショウリョウバッタ(オスメス)

ツクツクボウシ(羽化してまもなく)

トノサマガエル(大きさがわかるでしょうか)

 

 

一覧へ戻る

TOP