伊丹市昆虫館ホーム  > 虫の世界 > 温室のチョウ > ジャコウアゲハ

ジャコウアゲハ(アゲハチョウ科)
ジャコウアゲハの画像
 オスが、ジャコウというジャコウジカという鹿からとれる香料の香りがするということから、この名前が付きました。写真はメスで、オスの方が全体が黒く、赤いもようがあざやかです。
 日本では本州南部から南西諸島まで分布していますが、本州のものと南西諸島のものでは色合いが少しちがいます。当館にいるのは、館の近くで採集したものを育てたものです。幼虫はウマノスズクサというツル性の植物を食べます。



このホームページの文章・写真等について、無断転載等を禁じます。
Copyright© Itami City Museum of Insects All rights reserved.